うさぎピンクの恋わずらい

pink39pink.exblog.jp
ブログトップ

透明感を描き切るまで…☆映画『バクマン。』


ゴン太と
映画『バクマン。』を観てきたんだが
主人公、最高のスペックがまじで羨ましいな

絵も描けて、かっこよくて、
初めてジャンプの手塚賞応募した作品が
準入選だろ(*>Å<*)

おー!
最高を演じていた佐藤健がハマり役でな

神木隆之介演じる秋人も

頭にネームやアイディアが回るシーンが天才的で
うおーっとなった

しかし、
一つの作品仕上げるためにあれだけ読者の反応を気にしなければならないのも

過酷だなあ…と

俺はまじで、アマちゃんだと氣づかされて悔しかったな

うん、だけど
闘志は湧いてきたぜ!

小説書き、がんばろう


忘れちゃいけないのが
小松菜奈演じる、
亜豆美保の存在だよな

最高が、
ノート一冊分くらい、亜豆のデッサン描いていたけど
好きな女の子の容姿から、
透明感のあるオーラまで
あれだけ見事に描き切れるのは…

憧れるな、やっぱり

僕も(俺と言ったり、僕と言ったり、落ち着かなくて、すまん)

大好きなピンクちゃんのこと
もっと丁寧に

書き表せたら…


うさぎ☆ピンク☆


PS

明日
君とばったり階段で遭遇して

『私も…ピン太くんのこと…』
って言われてみたいよな
あは…☆
[PR]
# by pink39pink | 2015-10-23 01:07

妄想深まる、下北沢…

秋も深まってきたな…

秋晴れの空の下を歩くと
自分のやさぐれた心も
スゥーと洗われていく氣がする


今日、後輩の黒岩ゴン太と
下北沢に繰り出した
ゴン太は、部活で必要なあれこれをスポーツ用品店で買っていたな

下北に出れば、
色鮮やかな古着を着た若者を見掛けるから、感心するよ

僕も
まだ15歳だから、若者だけどな…

少しお洒落でもしようかと思う

服に無頓着な僕としてはあまり
気が進まないけど…

…とても
仲良さそうなカップルを見て
感化されたのかな

小物とか何気にふたり
おそろいで合わせていて
カッコいい、と思った

いいなー
僕もピンクちゃんといつか…デートしたい
想像するだけで
感きわまって涙が出てきそうだ

そんなこと考えていたら
ゴン太が
『先輩、どうしたんスか?!
鼻水出てる、自分がちり紙貸しますよ』

と、ポケットティッシュを恵んでくれた

ハハハ…

うさぎ☆ピンク☆


PS

彼女の私服をまだ見たことないけど…

うさぎの着ぐるみでも
良いんだZ!?

ああ…、
[PR]
# by pink39pink | 2015-10-18 23:57

傘より軽い、花びらの…

最近、pixivを始めたり
小説を書いてみたり、
芸術の秋としては、
順調な滑り出しだ

昨日…朝から秋晴れだったので
傘を持たずに、学校に行ったら…
帰りの途中、雨に降られて
ついてないな
と思ったけど…
パシャパシャ、水溜まりを駆け抜ける、小さな足音が聞こえてきて、
『先輩♪』
後輩のピンクちゃんが駆け寄って、
声を掛けてくれた

後輩のピンクちゃん…
と言うのでは説明が足りない
僕の好きな、女の子
僕のとんでもなく、好きな…
ああこれ以上、書くと
この日記を誰かに読まれたときのことを想像して
その場にいたたまれない

ピンクちゃんが腕を伸ばして
水玉の傘の中に
僕を入れようと
懸命にジャンプしていたので…
『イルカか!
君は…。

貸せよ、僕が持つから』
と僕がピンクちゃんの傘をひょいと持ち上げると

ピンクちゃんの体も宙に浮いてしまった

彼女の体重は
桜の花びら、ひとひら分の重さしかないらしい…

『危ない!』
よろけて落ちそうになるピンクちゃんを
僕は、片手で受け止めた
左手に傘、
右手にピンクちゃんを抱えて
僕は力持ちに見えるかもしれないが
どちらもほとんど重みを感じない

いや、もしかしたら

傘のほうが
ピンクちゃんより

若干重い氣がする

『このまま帰るか…』
『ええっ?!』さすがのピンクちゃんも目を丸くしている

彼女はやっぱり
人間ではなく、桜の精なのだろうか…


うさぎ☆ピンク☆
[PR]
# by pink39pink | 2015-10-18 00:12

現実はプラトニックでも

c0349676_3233492.jpg

僕の頭の中は、常にあの子のことでいっぱい

好きな女の子のこと…、
リアルに描けたら良いよな…
僕なりのリアルは、あるよ

だけど

好きという気持ちがあふれるほど、
どこか歪んだものの見方になる
傍から見ると、僕はかなり痛い男かもしれない

実際、君について
何か勘違いしているな

早く次のステージに行かなきゃとも思うけど…

こういうのも、グダグダなのも好きなんだ

プラトニックな関係ってやつ

僕が幼稚だからかもしれないけど


うさぎ☆ピンク☆



PS


ごめん、

妄想の中では
僕たち、かなり進んだ関係だ

ABC…Z…?!
[PR]
# by pink39pink | 2015-09-28 03:23

君のことだけ…

c0349676_201421.jpg

描き途中の絵…
好きな子に執着するとこうなるのか、僕は

さて
面倒くさがり屋で集中力の続かない僕が
わりと難なくこなせるのは
文章を書くこと

はっきり言って…
自分ではそんなに才能があるとは思っていないが

この間、提出した作文を褒められた

「朝、頭が全く回らないのに、
体は勝手に、
学校に行く準備を始める不思議について」

延々と書いていたら
『ユニークな着眼点』と評価されたんだよな

これは、朝起きた瞬間、
作文の宿題をやっていないことに
氣づいて、即興で書いたものだ
迷いなく、勢いで綴ったから面白かったのかもしれない

まあ、そうそうヒットなんて飛ばせねぇ…

学校の国語の成績は、普通だ

登場人物の気持ちを選択するとか
文脈を抜き出すとか
漢字の書き取りは及第点だと思うけど

…古文漢文がとんでもなく、大の苦手である


うさぎ☆ピンク☆


PS

恋愛ものは、難しいよな

恋をしていれば、
ラブストーリーなんて一つや二つ
簡単に書けると思っていたけど


あの子の顔を思い浮かべるだけで
どうもな…冷静でいられない
[PR]
# by pink39pink | 2015-09-09 02:00