うさぎピンクの恋わずらい

pink39pink.exblog.jp
ブログトップ

やっぱり、苦手だ


早朝の…天使の微笑みか
青空の下の…思わせぶりな笑顔か

夜の闇に消えゆく、かなしき女神の横顔か

何かを失った感覚で目覚めて、呆然としてしまう…
その中身が何であるかは、自分でもよくわからない

やっぱり…君との出会いは、初めてじゃないような氣がする
見つめても、数秒、視線が合えば…すぐ反らされるけど
これから、何かが始まっていきそうな予感がする

状況がゆるせば、…この腕で、あの子を抱き寄せたい
本当に僕の…そのままの熱い気持ちをぶつけてしまえば、
柔らかくて、小さな君をこわしてしまう

今日こそ…愛にいこう
夢の中ではなく、現実の君に

気の利いたことは言えなくても、寄り添って、歩くことくらいなら、
きっとできるから…

うさぎ☆ピンク☆


ps

女の子ってさ…つかみどころなくね?
うふふふふって感じで笑って、変なところくすぐるよなー…
心も、体も、むずがゆい…どうしちゃったんだ、俺

やっぱり苦手だ

君のこと…
[PR]
# by pink39pink | 2015-05-22 10:53

愛しき君へ

c0349676_11384588.jpg

君の微笑みが頭から離れない朝
この恋心をデッサンしたくて、
つたない言葉を綴ってみるけど…届くのかな

届かなくても良いんだ
僕に、こんなダイヤモンドのような
美しいきらめきをありがとう

うさぎ☆ピンク☆

ps

詩と絵を描いてみた(^^;)

お腹が空いてきた…
腹が減っては戦はできぬ
[PR]
# by pink39pink | 2015-05-21 11:38

ヤンデレなうさぎになりたい

昨日はこの日記、
忙しくて書けなかったけど、三日坊主にはしたくないな。

文章を書いていると時間を忘れる感覚がある。
この陶酔感…わりと病みつきになるかもな。

絵も描けたら良いのだけど、まあ焦らないことにする。
美術の成績は5段階評価の2だし…。

相棒の飼いうさぎについて語ろう。
飼いうさぎと書いたが
僕にとって、彼はかけがえのない親友である。

うさぎは、
すばしっこくて、元気いっぱいで
パワフルで…僕よりずっと前向きでたくましい。
近所では「上昇うさぎ」と呼ばれている。

食卓では、勝手に僕のお皿からご飯を食べ、水を飲む。
愛嬌たっぷりに笑顔を絶やさず、ぴょんぴょん跳ねながら
僕の後ろについてくる。

時折…うさぎのようにフットワークが軽くなればいいなと思うときがあるな。

そうそう、最近「ヤンデレ」って言葉を知ったよ。
病むほどデレデレ…に好きってことらしいが
てっきり僕は、「ヤングデレデレ」、
大人になりきれないデレ、と解釈していたのだ。
中二病みたいなものかと。

ちなみに、僕は中学三年生だから、
中二病でも、中三病でも…大した問題ではない。

自分で言っててよくわからなくなってきた。

だいたいデレるって何だ。
ツンデレなら、「ツンツンとデレデレ」の対比だからわかりやすいけど
ヤンデレにおける「病んでるとデレデレ」の対比は成立するのか???


うさぎ☆ピンク☆


PS

ヤンデレ風に、好きな女の子のことを綴れたら、
とても楽しいかもしれない。
寝ても覚めても…あの子の笑顔に支配されたい。

こんな理屈っぽくしか物事を考えられない僕の思考を
砂糖菓子のような甘い声で打ち砕く、君の破壊力…

最強だ。
[PR]
# by pink39pink | 2015-05-20 11:51

夢であんなこと、こんなこと…

月曜日は何となく、かったるいのだが、
朝の光に包まれて目覚めるのは良いものだ。

心にさわやかな5月の風が吹く。

…年下のあの子の夢を見た。
彼女は、一緒に布団にくるまって優しく微笑んでいてくれた。

「お兄ちゃん」とか、上目遣いでつぶやくんだ。
好きな子を夢の中で妹にしてしまったことに…やや罪悪感。
せめて、「先輩」とか呼ばせろよ、自分…。

本当に、あれは夢だったのかな…。
彼女は、僕に愛いに来てくれたんじゃないか?

思わせぶりな彼女だが、とろけるような笑顔は天使のようだ。
いや、実際、天使だろう。
天使だから、僕の夢に入り込むことくらい、たやすいに違いない。

きっとそうだ、うん。

ああ、今日も会えるかなあ、ピンクちゃん…。

体中のあちこちが痺れている。

会っても、気の利いたことは何も言えないけどな。

うさぎ☆ピンク☆

PS

僕の好きな子のことを、「ピンク」と書くことにした。
実名は伏せておく。

この日記が、全国公開されていたとしたら、気まずいからな。

そんなこと…あるのか?
?
[PR]
# by pink39pink | 2015-05-18 11:01

草を食べるような恋


僕は、特筆すべき才能は、特にないような氣がする。
だが…

しいて言うなら、作文はわりと得意な方だ。

学校の先生にも、「着眼点が面白い」と褒められることがある。

数学などは、ボロボロだが、国語の成績はそこそこ取れる。
そこそこなので、抜群に良いというわけではないけど。

最近、初めて好きな女の子ができた。
彼女と出会った瞬間、体中がぶるっと震えた。

鳥肌が立った…というとまるで、毛色の悪いものに遭遇したと誤解されてしまうかもしれない。

いや…
実際、彼女は僕をこんなに悩ますのだから、
間違っていないのかもしれない。

ずいぶんな言いようでごめん。

うさぎ☆ピンク☆


PS

こうして、ノートにひっそりと綴ることしかできない。

僕は、草食系なんかじゃないのに…と否定したいが、

今まで恋愛らしい恋愛をしたことないから、
充分当てはまるかもしれない。
[PR]
# by pink39pink | 2015-05-17 22:16