うさぎピンクの恋わずらい

pink39pink.exblog.jp
ブログトップ

『過保護のカホコ』に共感しすぎて目から汗が止まらん…麦野君のような立派な男になりたい

c0349676_16491684.jpg

僕の髪は寝癖じゃない…けどお風呂入っても
ヘタらないたくましさ…つーか
えっちでかわいいピンクたんがいるから、
燃え盛る自然現象が止まらないのだ
(もはや暑さのせいで、何言ってるかわからん…)

日記とは、ただ淡々と毎日書くものである、と思う…
しかし、モヤモヤっ…とした思いを形に表していくとなると
むつかしいよな

いざ、集中して書き始めようかと思えば、
窓際に虫が飛んでるだけで、落ち着かなくなったりな

c0349676_15544158.jpg



ところで僕はどういうきっかけで絵を描いているかと言うと
僕の母さんが美大で油絵をやってたから
昔から馴染みはあったんだよね


母さんはわりとリベラル(自由主義?)で
天然ボケで、へらへらしてて、少女趣味で

中学生の僕より
世間のこと、わかってないんじゃないかと思うほど
世間ずれしてるけど、

愛深きひとではあると思う

僕は、15歳だし
反抗期だから、母さんの愛がうっとおしいと思う時もあるけど
わりと好きだよ、母さんのこと、わ・り・と、ね…、

c0349676_16083858.jpg
母さんの描いた俺…でも抱いてるのも母さん…

母さんは
僕のこと、『ピン太ちゃん、ピン太ちゃん、かわいいかわいい』って…

女の子みたいに可愛がって、過保護に育ててきたしな

それにしても

第6話
第6話
posted with amazlet at 17.08.22
(2017-08-18)
売り上げランキング: 627

↑麦野君とカホコみたいな恋愛をピンクちゃんとしたい

『過保護のカホコ』の麦野君なんて、ほんと偉いなあって思うんだよね
独り立ちせざるえない状況で、バイトに、画業に、ひたすら打ち込んでいるもんな
半端ないデッサン力見てると、相当がんばってきたんだな、という氣もする

加えて、かっこいいもんなー竹内涼真…

ああなりたい…

僕、ごくごく小さいころから
女の子みたいな服着せられて育ったから…
c0349676_15553457.jpg
そんな幼少期を過ごしたため、僕も女の子が好むようなものを
リボンとかフリルとかうさぎとか好きになってしまい、
『可愛いーーーー♡』
って何かにときめく感情は、一般的な男子より
強かったと思う
ただ、それは全然表に出せなかったし、

僕が『可愛い』何かに一体化して騒ぐといった行為には
抵抗があったんだよね
c0349676_15230466.jpg
実際、僕も、やや中性的な容姿だものだから
『可愛い』って言われることも多かった…

小学生のころなんて、二歳年下のゴン太と歩いてるだけで
カップルに間違われたこともあったからな…うん
(つーかゴン太がたくましすぎたってのもあるけどね)

僕の幼いころから補完しきれなかった『可愛い』に関するモヤモヤとした想いを
すべて
一つのフォルムに詰め込んで
具現化した女の子がピンクちゃんなんだけど

c0349676_15575483.jpg
照れるなよ、マジ
ピンクちゃんが可愛すぎて理解に苦しむ…
(何度も言ってるけど、何度も理解に苦しむ…)
(と、何度も言ってるけど、何度も何度も理解に苦しむ…)

可愛すぎるぅぅぅぅぅぅぅぅぅ…はあはあはあはあはあ

造形的にも彼女は美しいし
(それをゴン太に言うと『ふつうっス』と返すのが信じられない…お前の目は節穴かと突っ込みたくなる)
c0349676_17281226.jpg
天使だか小悪魔だか
天然だか計算づくなのか、
そんなあやふやなアプローチの仕方も
好みだけど
(つーか、ピンクたんに振り回されるのが幸せなんて、俺、マゾか…)、

そういう表面的なものだけじゃなくて


c0349676_16122708.jpg
ピンクちゃんというものを形作っている
素粒子ひとつひとつを俺は愛でているから

ピンクちゃんという一つのきらきらした命が
俺の前に現れてくれただけでも感謝…

なあなあなあ
やっぱり親と近い人を好きになる、って考え方があるけど
ピンクちゃんもそういえば多少、うちの母さんに似てなくもないな❔

でも別に…僕にとって母さんが理想の女性ってわけじゃなくて
だって
母さんは母さんだし、それ以上でもそれ以下でもない

c0349676_17004520.jpg
ピンクちゃんはピンクちゃんだし
俺、ピンクちゃんしか愛せないけど

ピンクちゃんとうちの母さんが似てるってことは

どうしよう、もしかして、ピンクちゃん
ガチで俺の妹なんじゃないか…って不安になるときもある

その設定で悩みだすともう止まらない、


c0349676_16393042.jpg

悩んだ挙句
兄妹禁断の愛の妄想が…

それでも、俺はこの愛を貫くけど…

小説にしようにも、どうも、リアリティが湧かないので

ピンクちゃんはやっぱり、彼女が言い張る通り
花びらの精ってことでもいい(僕は信じてない…)

ただ、ピンクちゃんが言うには
人間と花びらの精も禁断の愛らしいんだけど、ほんと❔
ピンクちゃんのママ、
俺の事認めてないのかなぁ…

第3話
第3話
posted with amazlet at 17.08.16
(2017-07-28)
売り上げランキング: 1,286
また過保護のカホコの話になるけど、麦野君がカホコの両親に向かって

『お二人が娘さんをかわいく思うのがわかりました』
『交際を申し込みたいと思います』の流れ、
すごく感動したし
死ぬほど共感したんだよね…

ピンクちゃんの両親お会いしたことないけど

会えたら、俺はまっさきに
『こんな素晴らしい娘さんを産んでくださってありがとうございます』って伝えたいね
c0349676_16343940.jpg

ピンクちゃん、ほわほわしてるように見えて
言葉遣い丁寧で(多少、ちぐはぐしてるものの)
けっこう貞操観念、高そうだしな❔
(13歳の彼女に貞操観念うんぬん言っても、アレだけど)





うさぎ☆ピンク☆


PS

↑ぐわーーーーーーーーーーー
かわいいよ、ピンクたん、かわいいよ…ああああああ


この話のつづきなんだけど

つづきはもう書いてるんだけど

あまりにピンクちゃんに関するおっぱいの話に
傾きすぎたため、
投稿するのに躊躇してる

まあ、今月中になんとかまとめる

みんな見たい…❔

ピンクたんの…
c0349676_16434567.jpg

うっ…駄目だよ

ピンクちゃんのおっぱいも
花びらも俺のもの((ノェ`*)っ))タシタシ♡
(何気に変なワードが…)

[PR]
by pink39pink | 2017-08-22 17:21